Previous slide
Next slide

里山時間で育てた、ガレージワインはいかがですか。

標高約七百メートルの里山・信州山形村から、豊かな自然が薫るワインをお届けします。
村内の自社ぶどう畑は、できるだけ健康的で自然なおいしさのぶどうを育てたいと考え、自然にやさしい栽培法にこだわっています。
信州山形村は、とても豊かな里山と農業が暮らしにとけあっています。村内の産直野菜のマーケットをのぞくとそれがわかります。地元で穫れる自然な美味しい素材をしっかりと美味しくいただく。それが山形村流です。

芽かきを行っています

4月末までは、なかなか葉っぱも伸びませんでしたが、GWからは天気もよくぐんぐん枝も葉っぱも伸びています。ワイナリー前のメルローの圃場では芽かきを行いきれいになりました。 新梢は緑色で元枝と同じくらいの太さにもなっています

Read More »

センサー設置から1年経ちました

大池ワイナリーでは、2つの圃場にセンサー(気温・湿度・土壌温度など)を設置して、データを取得しています。最初の1年はデータを貯めることが目的で、ようやく1年が過ぎて、比較できるようになりました。 LINE公式アカウントか

Read More »

山形村ワインを楽しむ会

大池ワイナリーのある信州山形村には、十数年続くワイン好きの集まり、その名も「山形村ワインを楽しむ会」があります。この会に大池ワイナリーも役員として参加させていただいています。 先日役員会が開催され10名ほどの役員が集まり

Read More »

J.S.A. SAKE検定を開催します

5月19日(日)日本ソムリエ協会SAKE検定を開催いたします。 SAKEは国外に向けてその輸出量はたいへん伸長しており、プレミアムSAKEはインバウンドにおいても注目されているアルコール飲料です。 そういった、日本酒・焼

Read More »

ぶどうの樹が目覚め始めました

ここ数日初夏並みの気温が続いています。気温が10度を超えると休眠していたぶどうの樹も活動を始めます。 ワイナリー前にメルローの圃場にいくと、何カ所からか剪定した切り口が湿っていて「水揚げ」が始まっていることを確認できまし

Read More »

「辰巳琢郎の葡萄酒浪漫」の撮影

BSテレ東の「辰巳琢郎の葡萄酒浪漫」。ワイン好きな方なら観られている方も多いかと思います。なんと、3月6日、当大池ワイナリーに辰巳さん達クルーがみえられて撮影が行われました。 あいにくの大雪の中でしたが、かえって信州らし

Read More »

大池ワイナリー in Bar5cm/sec

今週末9日(土)に松本のBar5cm/secさんに登場します。 シャルドネ、メルロー(バックビンテージ)、 ヤマソー、ヤマソースパークリングの4種をお楽しみいただけます。 当日は中村がお店に常駐しますので、ぜひおいで下さ

Read More »

Products

メルロー2021 樽熟成
ソーヴィニヨン・ブラン2022
シャルドネ 2021 樽発酵
ヤマ・ソービニオン2020樽熟成
ヤマ・ソービニオン スパークリング・ワイン
Lapin シャルドネ 375ml
ル・リアン メイポール シードル 750ml
ふじシードル スイート 750ml
つがるシードル ドライ 375ml
つがるシードル スイート 375ml

camarade

私たち大池ワインのCamarade(仲間)として一緒にワインづくりを体験しませんか?
小さいワイナリーだからこそ枝の剪定やぶどうの収穫、醸造など、「こうやってワインができるんだぁ!」と体験していただけるものと思っています。
専用LINE公式アカウントにご登録いただくと、お手伝いの募集日やワイナリーの近況などを発信いたします。

vineyard

山形村は長野県のほぼ中央部、松本盆地の南西12㎞に位置し、日本アルプスの支脈である鉢盛山の山麓に沿って、西部は山地とその麓の集落が、また東部は肥沃な扇状地が緩やかに広がる海抜約700mの高原地帯にあります。
地質は、古生層に属する山地と扇状地の堆積層による平地の二つから成っています。

2つの圃場にセンサーを設置し、圃場のデータ取得を始めました。 気温・湿度・気圧・照度・土壌温度・土壌含水量をデータ取得しています。
【メルローの圃場データ】
Previous slide
Next slide

winery

2011年、伯父から「山葡萄園を引き受けてくれないか」と前オーナーに話がありました。宮田村から譲り受けたヤマ・ソービニオンのぶどう園です。「教わりながらやるのならいいですよ」と安請け合いしたことから、ワインづくり物語が始まりました。
このぶどうからワインをつくりたいとの思いから、2014 年「信州山形ワイン特区」の認定を受け、翌年大池ワイナリーが誕生しました。
そして、2023年2月に醸造担当の小林にバトンタッチし、新生大池ワイナリーの門出となりました。

信州山形村ってどんなとこ?

長野県のほぼ中央部、松本市の南西に位置するいわゆる里山地域です。村の西部は山地と集落、東部には肥沃な農地が広がります。村の特産品は「長いも」や「そば」、「長ねぎ」「りんご」など、収穫の時期には収穫体験や新そば祭りなどが開催されます。どれも、産地でしか味わえない美味しさが自慢です。
 村を一望できる標高1,300mにある『清水高原』では、「慈眼山清水寺」、「宿泊施設スカイランドきよみず」があり、展望台からの景色や星空が訪れた方の心を癒してくれます。
◎山形村の地理
面積 24.98平方km
直線距離 東西8.5km 南北4.7km